忍者ブログ
女流書道家 繭絹子(MAKIKO)のブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

書道に対してどんなイメージを持っていますか


”子供の頃は習っていたけど、大人になってからはもう・・・”

 
”日本ぽいな~


そんなところでしょうか


書道は芸術系書道教育系書道と大きく分けて2つに分けられます。
(超大雑把にいうと)。


毎日書道展や読売書道展に代表される芸術系の書道団体と、


正しい美しい字を書く教育系書道団体です。


私が所属しているのは小中学校習字検定教科書を監修し、文部省筆順委員会委員を


歴任した先生の流派の教育系書道団体です。


いうまでもなく、書道が上達するためには長い年月がかかります。


一朝一夕には字はそんなにはうまくならないのです。


なので書道は死ぬまで勉強です。たとえ偉い先生でも。


そして日本の伝統文化の特徴の1つでもある(と私は思う)


すごいヒエラルキーの世界


華道・茶道・書道・・・など「道」がつく日本文化の世界は


企業など甘い甘いって感じのヒエラルキーが存在します


”師と弟子”という関係ですので私は当然のことだと思います


856f5de0.JPG


とても古い体質の中に私は身を置いていますが、(古いというよりは伝統的)


書道界というところがそういうところなので、1つの特徴です


書道教室は全国どこにでもあるでしょうし、書道の先生もたくさんいる。


もしご自分が「書道を習いたい」と思ったら、ご自分の目的を再確認し、


先生の信条を確認することをオススメいたします。


ご自分の目的が「冠婚葬祭で名前を綺麗に書きたいだけ」なのに、


その書道教室が「芸術展覧会で受賞者を多数輩出すること」


を目的として謳っていたらミスマッチですもんね。


”書の道” とかいて 「書道」


色々な書の道があると思います


ご自分に合った、素敵な書の道を



















 
PR
おかげさまで帯状疱疹もだいぶ良くなってきまして、


まだ完治はしてませんが、明日から仕事再開です


でも・・・4月はスローペースで仕事します


無理をしないように・・・(^-^)


桜の季節はチューリップの季節でもあります


桜以上に私にとって胸キュンなお花


100412_2043~010001.jpg


可憐な容姿と大らかな雰囲気の美しさ


大好きな花の1つです


中学の卒業式に後輩男子にチューリップの花束をもらいました


花束と一緒にメッセージカードが。


「考えるよりも先にまず行動。これからもずっとそのままのMAKIKO先輩でいてください」


「思い立ったら即行動」は今でも全く変わってない自分。


あれから約20年も経つのかぁ・・・


それでも目を閉じれば、


桜吹雪の中でチューリップを持った15歳の私が隣にいるようです


春は胸キュンの季節です


 
寒いですね~


本当に4月なのって疑いたくなる気候です


みなさんはもうお花見しましたか


私は帯状疱疹であまり外出をしていなくて、気がつけば4月も中旬・・・


でも、船橋教室から見る桜はやっぱり綺麗です


100404_1305~010001.jpg

桜の美しさに なぜか胸キュンします


日本人のDNAに刻まれているのかしら


100406_0010~010001.jpg


「東風暖気を吹き、消散晴天に入る」 (陳羽)


春の風はそよそよと暖気を吹き送り、寒気は消え散って晴天になった。


早く暖かくなりますように・・・
今日はブーコの話


船橋教室の看板ネコになる前は川崎の捨て猫でした


しかも妊娠していて お腹には5匹の赤ちゃんが


妊娠して捨てられたのか 捨てられて妊娠したのか


それは分かりません・・・


100224_0024~010001.jpg


カメラを覗いてきたブーコ


100402_2119~010001.jpg


川崎でノラ猫防止のボランティアの方に保護されて里親探しへ。


残念ながらお腹の子供は中絶。


(ノラ猫をこれ以上増やさないためです)


そのためか 今でも子猫の鳴き声にとても反応します


それを見ると切ない気持ちになる・・・


母性本能がすごくあるネコのようです
 

100224_0022~010001.jpg


そんな歴史を経て、現在はゆったりのんびり


ネコ本来のワガママ三昧の暮らしをしています

091018_2307~01.jpg

抱えられると 目が死んでるブーコ・・・


船橋教室の看板ネコは川崎出身~


東京湾を廻ってきたよ~


みんなも会いにきてね~
先日、筆グラフィーを初めて体験しました


筆グラフィーとは・・・


筆ペンを使用して、ローマ字を書くものです


最初は海外の方向けに創作された方法らしいのですが、

 
毛筆から離れている現代の日本人にも


ということで国際筆グラフィー協会が主宰しています

 
100401_2216~02.jpg


初めて筆ペンを使用する私に教えてくださったのは、


筆グラフィーインストラクターの春日先生

 
場所は和紙専門店の老舗 小津和紙さんにて。


春日先生とはご縁がありまして、体験してみることに


ローマ字を筆で書くのって難しい・・・


でも、すごい楽しい 


墨を磨らないで書けるお手軽さに MAKIKO感動


ローマ字を書くし、外国人には入りやすいかも


100401_2217~01.jpg


書きながらフっと思ったことは、


やっぱり毛筆は良いな~ でした


うぅ 日本人に生まれて幸せ


今回、筆グラフィー体験ができたこと


素敵なご縁をいただけたことに感謝です
 
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/03 小柴 正]
[05/07 Emi]
[05/03 hikari]
[04/14 Emi(O原でご一緒だった)]
[04/13 Emi(O原でご一緒だった)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
「飾る書道」代表   MAKIKO
性別:
女性
職業:
書道家
趣味:
海・旅行
自己紹介:
女流書道家。
教室は千葉県船橋市にあります。

≪企業の皆様≫
    ↓
経営者自身が書く社訓のコンサルタント指導。
毛筆のロゴ等についてもご相談ください。

≪個人のお客様≫
   ↓
月謝制の書道教室ではなく、3回完結の「飾る書道」。マタニティ書道、命名書道の指導も行っております。

≪For Foreigners≫
Please feel free to inquire if you are interested
in Japanese calligraphy(shodo).

お気軽にお問い合わせください☆
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]